九州大学 大学院農学研究院 森林資源科学部門 生物材料機能学講座 生物資源化学分野

ENGLISH
home

活動履歴

  • 2017.04.28
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(18名参加)
  • 2017.04.21
    北岡教授が静岡大学グリーン科学技術研究所セミナー(静岡)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースが主役の先端マテリアルの機能開拓」
  • 2017.04.08
    生物資源化学研究室お花見&BBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2017.04.03
    科学研究費助成事業基盤研究(A)に採択されました
    「ナノセルロースの界面物理化学に基づく細胞外マトリックスの生物機能模倣」
  • 2017.04.01
    平成29年度がスタートしました

    石原由貴さん(三浦工業)の論文がReaction Kinetics, Mechanisms and Catalysisにオンライン掲載されました
    「Multilayer-stacked paper-structured catalysts for microflow Suzuki-Miyaura cross-coupling reaction」
  • 2017.03.24
    平成28年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式が開催されました

    才村綾美さん(M2)が平成28年度九州大学学生表彰を受賞しました
  • 2017.03.23
    石原由貴さん(M2)の論文がReaction Kinetics, Mechanisms and Catalysisにアクセプトされました
    「Multilayer-stacked paper-structured catalysts for microflow Suzuki-Miyaura cross-coupling reaction」

    才村綾美さん(M2)が平成28年度(第11回)九州大学大学院生物資源環境科学府賞を受賞しました
    「ペーパー構造を触媒反応場とするフィッシャー・トロプシュ合成反応」
  • 2017.03.22
    北岡教授が第39回バイオマスイノベーション研究会(大阪)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースの構造が決め手の触媒機能創発」
  • 2017.03.17
    第67回日本木材学会大会(福岡)に参加しました
  • 2017.02.17
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました

    修論生(M2)が修士研究を発表しました
    石原由貴 「ペーパー触媒の積層構造をマイクロフロー反応場とする有機合成反応」
    熊丸さち 「担子菌シトクロムP450の生理機能解明へ向けた基礎的研究」
    才村綾美 「ペーパー構造を触媒反応場とするフィッシャー・トロプシュ合成反応」
    舘林直子 「ナノセルロース界面を反応場とする環状アミン誘導体による有機分子触媒反応」
    行光沙織 「多糖ナノファイバーの表面カルボキシ化によるECM模倣細胞培養基材の開発」

    生物資源化学研究室卒業写真撮影を行いました
  • 2017.02.15
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    卒論生(B4)が卒業研究を発表しました
    堤太志 「セルロースナノクリスタルを反応場とする有機分子触媒反応」
  • 2017.02.14
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2017.02.08
    卒論・修論発表練習(第3回・2日目)を行いました
  • 2017.02.07
    卒論・修論発表練習(第3回・初日)を行いました
  • 2017.02.06
    北岡教授の総説が応用物理に掲載されました
    「セルロースのナノ構造特性に着目したマテリアル機能の創発」
  • 2017.02.01
    北岡教授が分担執筆した「機能紙最前線〜次世代機能紙とその垂直連携に向けて〜」が発刊されました
    「ペーパー構造体触媒による物質変換」
  • 2017.01.26
    卒論・修論発表練習(第2回)を行いました
  • 2017.01.16
    ノビトリ歓迎会@筥松を開催しました
  • 2017.01.11
    卒論・修論発表練習(第1回)を行いました
  • 2017.01.06
    Novitri Hastutiさん(D1)がインドネシアから来日しました
  • 2017.01.05
    才村綾美さん(M2)の論文がJournal of Korea TAPPIに掲載されました
    「Paper-structured catalysts with porous fiber networks for Fischer-Tropsch synthesis」
  • 2017.01.01
    平成29年がスタートしました
  • 2016.12.26
    生物資源化学研究室忘年会@大名を開催しました
  • 2016.12.21
    生物資源化学研究室大掃除を実施しました
  • 2016.12.20
    Workshop on Applications of Nanotechnology in Agriculture (WANA2016-SATREPS, ベンチェ省・ベトナム)を開催しました
  • 2016.12.09
    才村綾美さん(M2)の論文がJournal of Korea TAPPIにアクセプトされました
    「Paper-structured catalysts with porous fiber networks for Fischer-Tropsch synthesis」
  • 2016.12.06
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(15名参加)
  • 2016.12.01
    北岡教授がカセサート大学(バンコク)で招待講演を行いました
    「Biomaterials and Catalysts」

    第9回有機触媒シンポジウム(名古屋)に参加しました
  • 2016.11.29
    北岡教授がTSB2016(チェンマイ)で招待講演を行いました
    「Nanocellulose architecture and heterogeneous catalysis」
  • 2016.11.28
    International Conference of the Thai Society for Biotechnology(TSB2016, チェンマイ)に参加しました
  • 2016.11.21
    日本バイオマテリアル学会シンポジウム2016(福岡)に参加しました
  • 2016.11.18
    中間発表会(2日目)を開催しました
  • 2016.11.17
    中間発表会(初日)を開催しました
  • 2016.11.13
    第1回分子性触媒若手セミナー 〜有機分子触媒の動向と将来展望〜 (東京)に参加しました
  • 2016.11.08
    第10回多糖の未来フォーラム(名古屋)に参加しました
  • 2016.11.04
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(14名参加)
  • 2016.11.02
    「生資化の日」祝賀会@箱崎を開催しました
  • 2016.11.01
    本日は「生資化の日(10周年)」です
  • 2016.10.27
    The 22nd Symposium of Young Asian Biological Engineers' Community(宮崎)に参加しました
  • 2016.10.26
    北岡教授が2016 Pan Pacific Conference of TAPPI(ソウル)で招待講演を行いました
    「Nanocellulose composites for heterogeneous catalysis」
  • 2016.10.25
    2016 Pan Pacific Conference of the Technical Associations of the Pulp and Paper Industry(ソウル)に参加しました
  • 2016.10.20
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2016.10.12
    第55回機能紙研究会研究発表・講演会(岐阜)に参加しました
  • 2016.10.05
    3年生歓迎会@今泉を開催しました
  • 2016.10.01
    平成28年度後期がスタートしました

    3年生の大園昂貴君,中村侑磨君,平山祐作君が研究室に配属されました(H29年度卒論生)
  • 2016.09.30
    チャニガ(訪問研究員)がタイに帰国しました
  • 2016.09.28
    ピン博士がタイに帰国しました

    第68回日本生物工学会大会(富山)に参加しました
  • 2016.09.26
    平成28年度秋季九州大学学位記授与式および生物資源環境科学府国際開発研究特別コース修了式が行われました
  • 2016.09.23
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(15名参加)
  • 2016.09.21
    北岡教授が京都グリーンケミカル・ネットワーク(京都)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースのアイデンティティ」
  • 2016.09.16
    北岡教授が紙パルプ技術協会理事会特別講演(東京)で招待講演を行いました
    「紙が主役の触媒機能創発」
  • 2016.09.15
    コンバーテック(株式会社加工技術研究会)に北岡教授の講演記事が掲載されました
    「ナノセルロースならではの特性を活かした材料開発」
  • 2016.09.14
    ピン・チャニガ送別会@箱崎を開催しました
  • 2016.09.12
    第23回日本木材学会九州支部大会(鹿児島)に参加しました

    才村綾美さん(M2)の論文がJournal of Materials Scienceにオンライン掲載されました
    「Dual-layered paper-structured catalysts for sequential desulfurization and methane-steam reforming of simulated biogas containing hydrogen sulfide」
  • 2016.09.08
    今井友也先生(京大)の講演会を開催しました
    「セルロース合成酵素の機能再構成へむけて」
  • 2016.09.02
    銘酒品評会@箱崎を開催しました
  • 2016.08.26
    研究室旅行@壱岐に行ってきました
  • 2016.08.23
    才村綾美さん(M2)の論文がJournal of Materials Scienceにアクセプトされました
    「Dual-layered paper-structured catalysts for sequential desulfurization and methane-steam reforming of simulated biogas containing hydrogen sulfide」
  • 2016.08.06
    オープンキャンパスで研究分野紹介をしました
    「体験 「紙すき実験」 〜紙のことが好きになる〜」
  • 2016.08.04
    前期終了お疲れさま飲み会@大名を開催しました
  • 2016.07.29
    Pornthida Poosalaさん(D3)の学位請求論文公開講演会を開催しました
    「Myoblast Alignment and Fusion on Glyco-Biointerfaces with Micropatterned Geometries (マイクロパターン化糖鎖バイオ界面における筋芽細胞の配列と融合)」
  • 2016.07.27
    舘林直子さん(M2)が第83回紙パルプ研究発表会で若手優秀発表賞(ポスター発表)を受賞しました
    「ナノセルロースと環状アミン誘導体による不斉有機分子触媒反応」
  • 2016.07.24
    一瀬准教授がCytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology 2016(バンクーバー)で招待講演を行いました
    「Functionalization of fungal cytochrome P450 in Escherichia coli
  • 2016.07.22
    Cytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology 2016(バンクーバー)に参加しました

    SATREPS第2回日越合同会議(伊都)を開催しました
  • 2016.07.21
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(10名参加)
  • 2016.07.15
    舘林直子さん(M2)が優秀ポスター賞を受賞しました
    「ナノセルロースを界面反応場とする環状アミン誘導体による不斉有機分子触媒反応」
  • 2016.07.14
    セルロース学会第23回年次大会(つくば)に参加しました
  • 2016.07.08
    北岡教授が日本不織布協会第8回産官学連携の集い(大阪)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースが引き出す触媒機能の新展開」
  • 2016.07.07
    SATREPS事業で浜崎クルマエビセンター(唐津)を視察しました
  • 2016.06.30
    中間発表会(2日目)を開催しました
  • 2016.06.29
    中間発表会(初日)を開催しました
  • 2016.06.22
    第83回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました
  • 2016.06.09
    舘林直子さん(M2)が若手優秀ポスター賞を受賞しました
    「ナノセルロース界面を反応場とするプロリン誘導体による不斉有機分子触媒反応」
  • 2016.06.08
    繊維学会2016年次大会(東京)に参加しました

    生物資源化学東京同窓会@銀座を開催しました(参加者10人)
  • 2016.06.07
    第16回日本蛋白質科学会年会(福岡)に参加しました
  • 2016.06.03
    第40回九州紙パルプ研究会講演会(福岡)に参加しました
  • 2016.06.02
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(18名参加)
  • 2016.06.01
    ローニー(訪問研究員)がフィンランドに帰国しました
  • 2016.05.30
    研究室集合写真を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2016.05.24
    Paavo A. Penttila博士(京大)の講演会を開催しました
    「Studies on cellulose biosynthesis and fibril formation using bacterial systems」

    パーボ歓迎懇親会とローニー送別会@箱崎を開催しました
  • 2016.05.09
    鹿又先生歓迎会@大名を開催しました
  • 2016.05.06
    Pornthida Poosalaさん(D3)の論文がInternational Journal of Molecular Sciencesに掲載されました
    「Spatial geometries of self-assembled chitohexaose monolayers regulate myoblast fusion」
  • 2016.05.03
    Pornthida Poosalaさん(D3)の論文がInternational Journal of Molecular Sciencesにアクセプトされました
    「Spatial geometries of self-assembled chitohexaose monolayers regulate myoblast fusion」
  • 2016.05.01
    鹿又喬平氏(元 京大PD)が特任助教に着任しました
  • 2016.04.08
    ローニー・チャニガ・ジェシー歓迎会BBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2016.04.04
    科学研究費助成事業に採択されました
    北岡 挑戦的萌芽研究「セルロース緻密層のナノ空間を反応場とするフラッシュケミストリー」
    一瀬 基盤研究(B)「魅力あるトリテルペノイドの戦略的合成を可能にする担子菌シトクロムP450」
  • 2016.04.01
    平成28年度がスタートしました

    Ronny Mikael Wahlstrom博士(博士研究員@VTT, フィンランド)がメンバーに加わりました(訪問研究員, 5月31日まで)
    「Enzymatic synthesis of polysaccharides by reverse hydrolysis in ionic liquids」

    Chaniga Chuensangjunさん(D2@Kasetsart大学, タイ)がメンバーに加わりました(訪問研究員, 9月30日まで)
    「Preparation and functional design of nanocellulose-PLA biocomposites」

    Naliharifetra Jessica Ranaivoarimanana君(マダガスカル)がメンバーに加わりました(大使館推薦研究生, 2018年3月31日まで)
    「Functional nanoarchitectonics of wood nanocellulose for interfacial catalysis」
  • 2016.03.31
    袴田(神松)梨紗さん(TS)が退職しました
  • 2016.03.30
    北岡教授がナノセルロースフォーラム地域分科会第3回技術研修会(福岡)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースが主役の複合材料開発」
  • 2016.03.29
    舘林直子さん(M1)が優秀ポスター賞を受賞しました
    「セルロースナノファイバーとプロリン誘導体による不斉有機分子触媒反応」

    パルプ・紙研究会見学会(トヨタ工場)に参加しました
    「パルプ・紙研究の社会実装のあり方を考える」
  • 2016.03.27
    第66回日本木材学会大会(名古屋)に参加しました
  • 2016.03.25
    平成27年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式が開催されました

    松本眞君(M2)が平成27年度九州大学学生表彰を受賞しました

    北岡教授が平成27年度HK創造性開発賞最優秀賞を受賞しました
    「セルロースナノファイバーおよび金属ナノ粒子を含む複合体、ならびにその製造方法」
  • 2016.03.24
    松本眞君(M2)が平成27年度(第10回)九州大学大学院生物資源環境科学府賞を受賞しました
    「ナノセルロース緻密層のナノ穿孔による分子ふるい型ガス分離膜の開発」
  • 2016.03.15
    金シン君(M2)と才村綾美さん(M1)が平成27年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    金 「ナノセルロースとプロリンによる協調的不斉有機分子触媒反応」
    才村 「ペーパー触媒の積層構造を反応場とするバイオガス駆動型燃料電池用水素製造」
  • 2016.03.13
    北岡教授がAnselme Payen Award Symposium, 251st American Chemical Society National Meeting & Exposition(サンディエゴ)で招待講演を行いました
    「Combination of nanocellulose and nanomaterials for functional applications」
  • 2016.03.10
    畠山真由美さん(D2)の論文がEnzyme and Microbial Technologyに掲載されました
    「Heterologous expression of fungal cytochromes P450 (CYP5136A1 and CYP5136A3) from the white-rot basidiomycete Phanerochaete chrysosporium: Functionalization with cytochrome b5 in Escherichia coli
  • 2016.03.08
    畠山真由美さん(D2)の論文がEnzyme and Microbial Technologyにアクセプトされました
    「Heterologous expression of fungal cytochromes P450 (CYP5136A1 and CYP5136A3) from the white-rot basidiomycete Phanerochaete chrysosporium: Functionalization with cytochrome b5 in Escherichia coli
  • 2016.03.02
    松本眞君(M2)の論文がAdvanced Materialsに掲載されました
    「Ultraselective gas separation by nanoporous metal-organic frameworks embedded in gas-barrier nanocellulose films」
  • 2016.02.22
    北岡教授が平成27年度セルロース学会北海道・東北支部セミナー(札幌)で招待講演を行いました
    「セルロースらしさが主役のナノ複合材料の新機能創発」
  • 2016.02.16
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    卒論生(B4)が卒業研究を発表しました
    筌場将太 「白色腐朽担子菌 Phanerochaete chrysosporium が有するセスキテルペン合成酵素の多様性」
    田村侑也 「樹木ナノセルロースへの金属有機構造体のその場合成と膜分離機能」
    宮田拓摩 「界面活性剤被覆酵素を用いた非水系配糖体合成」
  • 2016.02.15
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2016.02.12
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました

    修論生(M2)が修士研究を発表しました
    楠本仁司 「ナノセルロースの表面カルボキシ化によるECM模倣と細胞応答」
    金シン 「ナノセルロースを反応場としたプロリンによる不斉有機分子触媒反応」
    野北昂志 「酵素のナノ近接配置による協調的多段触媒反応」
    松本眞 「ナノセルロース緻密層のナノ穿孔による分子ふるい型ガス分離膜の開発」

    生物資源化学研究室卒業写真撮影を行いました

    卒論発表練習(第3回)を行いました
  • 2016.02.04
    修論発表練習(第3回)を行いました
  • 2016.01.25
    卒論・修論発表練習(第2回)を行いました
  • 2016.01.15
    Pornthida Poosalaさん(D3)の論文がBiomoleculesに掲載されました
    「Chitooligomer-immobilized biointerfaces with micropatterned geometries for unidirectional alignment of myoblast cells」
  • 2016.01.14
    卒論・修論発表練習(第1回)を行いました
  • 2016.01.12
    Pornthida Poosalaさん(D3)の論文がBiomoleculesにアクセプトされました
    「Chitooligomer-immobilized biointerfaces with micropatterned geometries for unidirectional alignment of myoblast cells」
  • 2016.01.01
    平成28年がスタートしました
  • 2015.12.25
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会@大名を開催しました
  • 2015.12.24
    中間発表(2日目)を開催しました
  • 2015.12.20
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)&忘年会@箱崎を行いました(20名参加)
  • 2015.12.18
    中間発表(初日)を開催しました
  • 2015.12.15
    松本眞君(M2)の論文がAdvanced Materialsにオンライン掲載されました
    「Ultraselective gas separation by nanoporous metal-organic frameworks embedded in gas-barrier nanocellulose films」
  • 2015.12.07
    Kristiina Kruus教授とRonny Wahlstrom博士(VTT, フィンランド)が訪問されました
  • 2015.11.27
    北岡教授が第43回高知大学アカデミアセミナー(高知)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースが主役のマテリアル新機能創発」
  • 2015.11.20
    セルロース学会西部支部セミナー2015(大宰府)に参加しました
  • 2015.11.10
    北岡教授が第9回多糖の未来フォーラム(京都)で招待講演を行いました
    「多糖のナノアーキテクトニクスが切り拓く未来材料」
  • 2015.11.09
    松本眞君(M2)の論文がAdvanced Materialsにアクセプトされました
    「Ultraselective gas separation by nanoporous metal-organic frameworks embedded in gas-barrier nanocellulose films」
  • 2015.11.08
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(13名参加)
  • 2015.11.02
    「生資化の日」祝賀会@箱崎を開催しました
  • 2015.11.01
    本日は「紙組の日 改め 生資化の日(9周年)」です
  • 2015.10.31
    北岡教授がIPCCS2015(東京)で招待講演を行いました
    「Nanocellulose architectures and hybrid nanomaterials」
  • 2015.10.29
    9th International Paper and Coating Chemistry Symposium 2015(IPCCS2015, 東京)に参加しました
  • 2015.10.26
    第67回日本生物工学会大会(鹿児島)に参加しました
  • 2015.10.24
    本間太一氏(花王)の論文がChemical Engineering Journalに掲載されました
    「Solvent-free alcohol oxidation using paper-structured catalysts: Flow dynamics and reaction kinetics」
  • 2015.10.22
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2015.10.16
    科学技術振興機構(JST) 平成27年度戦略的創造研究推進事業 先端的低炭素化技術開発ALCAに採択されました
    「セルロースナノファイバーが分子キラリティを支配する絶対不斉合成反応の創発」
    JSTプレス発表
  • 2015.10.11
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(13名参加)
  • 2015.10.09
    アルディ・3年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2015.10.06
    楠本仁司君(M2)が黎明研究者賞(展示発表部門)を受賞しました
    「表面カルボキシ化ナノセルロースによる細胞外マトリックスの構造模倣と動物細胞の接着挙動」
  • 2015.10.05
    第22回日本木材学会九州支部大会(大分)に参加しました
  • 2015.10.01
    平成27年度後期がスタートしました

    Mochammad Iqbal Ardi Wibowo君(M1)がインドネシアから来日しました
    3年生の尼崎千明さん,堤太志君が研究室に配属されました(H28年度卒論生)
  • 2015.09.29
    本間太一氏(花王)の論文がChemical Engineering Journalにアクセプトされました
    「Solvent-free alcohol oxidation using paper-structured catalysts: Flow dynamics and reaction kinetics」
  • 2015.09.09
    International Symposium on Wood, Fibre and Pulping Chemistry 2015(ウィーン)に参加しました
  • 2015.09.01
    金シン君(M2), 才村綾美さん(M1)が第82回紙パルプ研究発表会で若手優秀発表賞を受賞しました
    金 「ナノセルロースとプロリンによる不斉有機分子触媒反応」(口頭発表)
    才村 「二層積層型ペーパー構造体による脱硫−メタン水蒸気改質の連続反応」(ポスター発表)
    紙パルプ技術協会HP
  • 2015.08.28
    北岡教授が分担執筆した「図解よくわかるナノセルロース」が発刊されました
    「ナノセルロース結晶表面で触媒反応/ナノセルロース膜に孔をあけてガス分離/ナノセルロースとアミノ酸で不斉合成」
  • 2015.08.23
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(11名参加)
  • 2015.08.21
    研究室旅行@久住に行ってきました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2015.08.12
    北岡教授が分担執筆した「糖鎖の新機能開発・応用ハンドブック 〜創薬・医療から食品開発まで〜」が発刊されました
    「セルロースペーパー触媒」
  • 2015.08.03
    オープンキャンパスで研究分野紹介をしました
    「体験 「紙すき実験」 〜紙のことが好きになる〜」

    前期終了お疲れさま飲み会@大名を開催しました
  • 2015.07.31
    北岡教授の総説がナノファイバー学会誌に掲載されました
    「ナノセルロースが主役のマテリアル機能創発」
  • 2015.07.29
    第45回繊維学会夏季セミナー(北九州)に参加しました
  • 2015.07.10
    金シン君(M2)が優秀ポスター賞を受賞しました
    「TEMPO酸化ナノセルロースとプロリンによる協調的不斉触媒反応」
  • 2015.07.09
    セルロース学会第22回年次大会(札幌)に参加しました
  • 2015.07.07
    北岡教授がナノセルロースフォーラム第5回技術セミナー(東京)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースらしさが切り拓く材料革命」
  • 2015.07.05
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(15名参加)
  • 2015.06.27
    第52回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました
  • 2015.06.25
    中間発表(2日目)を開催しました
  • 2015.06.24
    中間発表(初日)を開催しました
  • 2015.06.20
    北岡教授が第8回木質科学シンポジウム「今、木が面白い」(東京)で招待講演を行いました
    「変幻自在のセルロース材料研究」
  • 2015.06.12
    19th International Conference on Cytochrome P450(東京)に参加しました

    第39回九州紙パルプ研究会講演会(福岡)に参加しました
  • 2015.06.07
    フットサル部「Q-SAL」活動@Pivole Fukuoka(社領)を行いました(17名参加)
  • 2015.06.04
    第82回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました
  • 2015.06.03
    生物資源化学東京同窓会@有楽町を開催しました(参加者8人)
  • 2015.04.27
    研究室集合写真を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2015.04.10
    山内さん送別会・舘林さん歓迎会@今泉を開催しました
  • 2015.04.06
    平成27年度研究室説明会(学部3年生対象)が開催されました

    生物資源化学研究室BBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2015.04.01
    平成27年度がスタートしました
  • 2015.03.31
    山内幸代さん(TS)が退職しました
  • 2015.03.26
    平成27年度物質・デバイス領域共同研究課題(一般研究)に採択されました
    「TEMPO酸化セルロースナノファイバーとプロリンの協奏的触媒機構の解明」
  • 2015.03.25
    平成26年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式&祝賀謝恩会@箱崎が開催されました

    生物資源化学研究室卒業生・博士学位取得祝賀会@箱崎を開催しました
  • 2015.03.22
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(12名参加)
  • 2015.03.18
    石原由貴さん(B4)と才村綾美さん(B4)が優秀ポスター賞を受賞しました
    石原 「ペーパー構造を利用したマイクロリアクターの開発」
    才村 「ペーパー構造体触媒による脱硫−炭化水素改質連続プロセスの開発」

    パルプ・紙研究会講演会に参加しました
    「紙の構造が機能する先端マテリアルの新展開」

    畠山真由美さん(D1)と松本眞君(M1)が平成26年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    畠山 「真核微生物由来シトクロムP450酵素を用いたグリーンプロセスの構築」
    松本 「ナノ多孔性金属-有機構造体複合化セルロース膜による高効率ガス分離」
  • 2015.03.17
    松本眞君(M2)がInternational Symposium on Wood Science and Technology 2015(東京)でBest Poster Prizeを受賞しました
    「Wood cellulose nanofiber films containing metal-organic frameworks for selective gas separation」

    林産学科化学系東京同窓会が開催されました(45名参加)
  • 2015.03.16
    第65回日本木材学会大会(東京)に参加しました
  • 2015.03.15
    International Symposium on Wood Science and Technology 2015 (IAWPS2015, 東京)に参加しました
  • 2015.02.17
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました
  • 2015.02.13
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました
  • 2015.02.10
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました

    卒論生(B4)が卒業研究を発表しました
    石原由貴 「ペーパー構造体をマイクロフロー反応場とする触媒反応」
    熊丸さち 「大腸菌における5-アミノレブリン酸合成酵素と担子菌ヘムタンパク質の異種共発現」
    才村綾美 「ペーパー構造体触媒による脱硫−メタン水蒸気改質の連続反応」
    武村洋平 「セルロースクリスタルゲル固定化微生物の生体触媒機能」
    行光沙織 「コンドロイチン硫酸自己組織化膜によるヒト骨格筋衛星細胞の培養挙動」

    生物資源化学研究室卒業写真撮影を行いました
  • 2015.02.09
    卒論発表練習(第3回)を行いました
  • 2015.02.01
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(16名参加)
  • 2015.01.30
    古賀大尚特任助教(阪大)と北岡教授が共著で分担執筆した「セルロースナノファイバーの調製、分散・複合化と製品応用」が発刊されました
    「セルロースナノファイバーと金属触媒の融合マテリアル」
  • 2015.01.29
    卒論発表練習(第2回)を行いました

    一瀬准教授の昇進祝賀会@今泉を開催しました
  • 2015.01.26
    本間太一氏(D3・花王)の学位請求論文公開講演会を開催しました
    「Multiphase Catalysis and Microfluidic Reaction Mechanism Over Paper-Structured Catalysts (ペーパー構造体触媒による多相系触媒反応とマイクロ流体場における反応機構)」
  • 2015.01.13
    卒論発表練習(第1回)を行いました
  • 2015.01.01
    平成27年がスタートしました

    一瀬助教が准教授に昇進しました
  • 2014.12.26
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会@天神を開催しました
  • 2014.12.21
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&忘年会@松島を行いました(15名参加)
  • 2014.12.19
    第29回繊維学会西部支部講演会・見学会(延岡)に参加しました

    中田(上村)富美さん(D1)が第22回繊維若手研究者賞の受賞講演を行いました
    「オリゴ糖鎖クラスター基板による細胞内シグナル伝達系の直接活性化」
  • 2014.12.08
    科学技術振興機構(JST) 平成26年度第2回研究成果最適展開支援プログラムA-STEP フィージビリティスタディステージ 探索タイプに採択されました
    「セルロース緻密層のナノ穿孔形成による高性能ガス分離膜の開発」
  • 2014.12.02
    中間発表(2日目)を開催しました
  • 2014.12.01
    中間発表(初日)を開催しました
  • 2014.11.28
    セルロース学会西部支部セミナー2014(熊本)に参加しました
  • 2014.11.18
    北岡教授が高知県紙産業の在り方検討会「かみわざひとづくり事業」(高知)で招待講演を行いました
    「ナノセルロースらしさの材料開発」
  • 2014.11.17
    第36回日本バイオマテリアル学会大会(東京)に参加しました
  • 2014.11.16
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(14名参加)
  • 2014.11.07
    「紙組の日」祝賀会@箱崎を開催しました
  • 2014.11.01
    本日は「紙組の日(8周年)」です
  • 2014.10.16
    北岡教授がJpn-EU Cellulose Workshop(ベルリン)で招待講演を行いました
    「Concept-driven materials design of glyco-nanocomposites」
  • 2014.10.14
    Japanese-European Workshop on Cellulose and Functional Polysaccharides(ベルリン)に参加しました
  • 2014.10.09
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2014.10.05
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(20名参加)
  • 2014.10.03
    3年生配属歓迎会@大名を開催しました
  • 2014.10.01
    平成26年度後期がスタートしました

    3年生の筌場将太君,田村侑也君,宮田拓摩君が研究室に配属されました(H27年度卒論生)
  • 2014.09.28
    畠山真由美さん(D1)がThe 12th International Symposium on Cytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology(京都)でBest Poster Awardを受賞しました
    「Chimerization for heterologous expression of fungal cytochromes P450 in Escherichia coli

    International Symposium on Fiber Science and Technology 2014(東京)に参加しました
  • 2014.09.26
    一瀬助教がThe 12th International Symposium on Cytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology(京都)で招待講演を行いました
    「A case study of heterologous expression of fungal P450s in Escherichia coli for the development of experimental protocols」
  • 2014.09.24
    北岡教授が第63回高分子討論会(長崎)で招待講演を行いました
    「天然多糖マテリアルの新機能開拓」

    The 12th International Symposium on Cytochrome P450 Biodiversity and Biotechnology(京都)に参加しました
  • 2014.09.17
    本間太一氏(D3・花王)の論文がApplied Catalysis A: Generalに掲載されました
    「Multiphase catalytic oxidation of alcohols over paper-structured catalysts with micrometer-size pores」
  • 2014.09.16
    北岡教授の総説が繊維学会誌(繊維学会創立70周年記念特集号)に掲載されました
    「紙・機能紙」
  • 2014.09.12
    松本眞君(M1)が黎明研究者賞(口頭発表部門)を受賞しました
    「針葉樹由来セルロースを用いたMOF複合化フィルムによるガス分離」
  • 2014.09.11
    第21回日本木材学会九州支部大会(熊本)に参加しました
  • 2014.09.09
    第66回日本生物工学会大会(札幌)に参加しました
  • 2014.09.01
    研究室旅行@大分に行ってきました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2014.08.29
    本間太一氏(D3・花王)の論文がApplied Catalysis A: Generalにアクセプトされました
    「Multiphase catalytic oxidation of alcohols over paper-structured catalysts with micrometer-size pores」
  • 2014.08.23
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(13名参加)
  • 2014.08.15
    ユイさん(カセサート大学・タイ)の論文がApplied Surface Scienceに掲載されました
    「Effect of cationic surfactants on characteristics and colorimetric behavior of polydiacetylene/silica nanocomposite as time-temperature indicator」
  • 2014.08.03
    The 10th International Mycological Congress(バンコク)に参加しました
  • 2014.07.31
    松本眞君(M1), 野北昂志君(M1)が第81回紙パルプ研究発表会で受賞しました
    最優秀発表賞
    松本 「金属-有機構造体をセルロース薄膜に埋め込んだガス分離ペーパーの開発」
    若手優秀発表賞(ポスター発表)
    野北 「セルロソームを模倣した酵素固定化濾紙による協調的酵素反応」
    紙パルプ技術協会HP
  • 2014.07.25
    北岡教授の繊維学会賞受賞祝賀会&前期終了お疲れさま飲み会@今泉を開催しました
  • 2014.07.18
    上村富美さん(D1), 松本眞君(M1)が優秀ポスター賞を受賞しました
    上村 「オリゴ糖鎖集積バイオインターフェースによるToll様受容体を介した自然免疫系の直接活性化」
    松本 「セルロースを膜基材とするMOF合成とペーパー複合化によるガス分離」
  • 2014.07.17
    セルロース学会第21回年次大会(鹿児島)に参加しました
  • 2014.07.06
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(18名参加)
  • 2014.07.02
    ユイさん(カセサート大学・タイ)の論文がApplied Surface Scienceにアクセプトされました
    「Effect of cationic surfactants on characteristics and colorimetric behavior of polydiacetylene/silica nanocomposite as time-temperature indicator」
  • 2014.06.28
    第51回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました

    上村富美さん(D1)がポスター賞(高分子・繊維化学)を受賞しました
    「オリゴ糖鎖クラスター基板による細胞内シグナル伝達系の直接活性化」
  • 2014.06.25
    第14回日本蛋白質科学会年会(横浜)に参加しました
  • 2014.06.23
    TAPPI International Conference on Nanotechnology of Renewable Materials(バンクーバー)に参加しました
  • 2014.06.11
    繊維学会2014年次大会(東京)に参加しました

    北岡教授が第40回(平成25年度)繊維学会賞を受賞しました
    「紙の構造特性に基づく触媒機能創発に関する研究」(受賞講演6/12)
  • 2014.06.08
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(21名参加)
  • 2014.06.06
    第38回九州紙パルプ研究会講演会(福岡)に参加しました
  • 2014.06.02
    第81回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました

    生物資源化学東京同窓会@銀座を開催しました(参加者22人)
  • 2014.05.31
    上村富美さん(D1), 山浦大樹君(M2)が日本学生支援機構から特に優れた業績の認定を受けました
    上村 「糖鎖集積バイオインターフェースによる細胞免疫応答の直接活性化」
    山浦 「セルロースマトリックスへの酵素集積固定化と協調的触媒反応」
  • 2014.05.30
    白鳥研究室(工学部)との懇親会@今泉を開催しました
  • 2014.05.28
    北岡教授が平成24-25年度農学研究院短期集中型研究支援制度の成果報告会で発表しました
    「樹木多糖をマトリックスとするクリスタルゲル触媒の機能開拓」
  • 2014.04.27
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&新年度会@松島を行いました(23名参加)
  • 2014.04.18
    研究室集合写真を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2014.04.11
    生物資源化学研究室新歓@大名を開催しました
  • 2014.04.02
    科学研究費助成事業に採択されました
    基盤研究(B)「樹木糖鎖でナノ構造を制御するバイオ界面の幹細胞培養戦略」
    挑戦的萌芽研究「樹木糖鎖とアミノ酸が協働する有機分子触媒イノベーション」

    生物資源化学研究室お花見&BBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2014.04.01
    平成26年度がスタートしました
  • 2014.03.31
    原陸洋氏(PD)が退職しました
  • 2014.03.25
    平成25年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式&祝賀謝恩会@箱崎が開催されました

    生物資源化学研究室卒業生・修了生・原陸洋氏(PD)送別会@箱崎を開催しました
  • 2014.03.15
    松本眞君(B4)が優秀ポスター賞を受賞しました
    「金属-有機構造体複合化セルロースハイブリッド分離膜の開発」
  • 2014.03.13
    第64回日本木材学会大会(松山)に参加しました
  • 2014.03.07
    北岡教授が平成25年度(第15回)九州紙パルプ研究会セミナー(八代)で招待講演を行いました
    「紙が主役の触媒開発」
  • 2014.03.01
    住本昌之先生(生物資源化学研究室の前身の木材化学工学講座二代目教授・九州大学名誉教授)が永眠されました(享年84歳)

    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(22名参加)
  • 2014.02.18
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました

    修論生(M2)が修士研究を発表しました
    上村富美 「糖鎖集積バイオインターフェースによる細胞免疫応答の直接活性化」
    木村紘也 「セルロースナノファイバーとプロリンの協奏的有機分子触媒反応」
    山浦大樹 「セルロースマトリックスへの酵素集積固定化と協調的触媒反応」
  • 2014.02.14
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    卒論生(B4)が卒業研究を発表しました
    中村有希 「コアシェル型バイメタルナノ粒子のオンペーパー合成と触媒性能」
    野北昂志 「コヘシン-ドックリン相互作用を利用した酵素複合体の開発」
    松本眞 「金属-有機構造体複合化セルロース膜の開発とガス分離機能」
  • 2014.02.13
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2014.02.12
    卒論発表練習(第3回)を行いました
  • 2014.02.08
    本間太一氏(D2・花王)の論文がMaterials Science and Engineering Bに掲載されました
    「Preparation of porous paper composites with ruthenium hydroxide and catalytic alcohol oxidation in a multiphase gas-liquid-solid reaction」
  • 2014.02.04
    卒論・修論発表練習(第2回)を行いました
  • 2014.01.27
    卒論・修論発表練習(第1回)を行いました
  • 2014.01.05
    本間太一氏(D2・花王)の論文がMaterials Science and Engineering Bにアクセプトされました
    「Preparation of porous paper composites with ruthenium hydroxide and catalytic alcohol oxidation in a multiphase gas-liquid-solid reaction」
  • 2014.01.01
    平成26年がスタートしました
  • 2013.12.29
    北岡教授の昇進祝賀OB・OG会@大名が開催されました
  • 2013.12.26
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会@天神を開催しました
  • 2013.12.19
    アジマン上級講師(ガーナ大)の論文がJournal of Materials Science Researchに掲載されました
    「Photovoltaic performance of spray-coated zinc oxide nanoparticles sensitized with metal-free indoline dyes」
  • 2013.12.15
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&忘年会@松島を行いました(24名参加)
  • 2013.12.06
    北岡教授の昇進祝賀会@西中洲を開催しました
  • 2013.11.28
    定期中間発表会(院生)を開催しました
  • 2013.11.27
    定期中間発表会(4年生)を開催しました
  • 2013.11.21
    セルロース学会西部支部セミナー2013(四国中央)に参加しました
  • 2013.11.08
    「紙組の日」祝賀会@箱崎を開催しました
  • 2013.11.07
    International Symposium on Agricultural, Food, Environmental and Life Sciences in Asia, 2013 (AFELiSA2013), 10th International Joint Symposium between Japan and Korea(宮崎)に参加しました
  • 2013.11.03
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(15名参加)
  • 2013.11.01
    本日は「紙組の日(7周年)」です

    北岡准教授が教授に昇進しました
  • 2013.10.31
    北岡准教授が平成25年度科研費審査委員表彰を受賞しました

    繊維学会西部支部セミナー(北九州)に参加しました
  • 2013.10.21
    3rd EPNOE (European Polysaccharide Network of Excellence) International Polysaccharide Conference 2013(ニース)に参加しました
  • 2013.10.07
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2013.10.01
    平成25年度後期がスタートしました

    3年生の石原由貴さん,熊丸さちさん,行光沙織さんが研究室に配属されました(H26年度卒論生)
  • 2013.09.30
    梅村裕可さん(TS)が退職しました
  • 2013.09.29
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(11名参加)
  • 2013.09.27
    梅村さん送別会,ピン修士修了祝賀会,才村さん帰国お祝い会,3年生配属歓迎会@大名を開催しました
  • 2013.09.24
    平成25年度九州大学秋季学位記授与式が行われました
    国際開発研究特別コース修了式・ 学位記授与式が開催されました
  • 2013.09.12
    研究室旅行@長崎に行ってきました
  • 2013.09.05
    平成25年度サスティナブル資源科学教育コース博士課程中間報告会が開催されました
    本間太一氏 「多孔質ペーパー構造体触媒のグリーンケミカル反応への応用」

    平成25年度繊維学会秋季研究発表会(名古屋)に参加しました
  • 2013.09.02
    第20回日本木材学会九州支部大会(福岡)に参加しました
  • 2013.09.01
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(20名参加)
  • 2013.08.05
    16th International Symposium on Relations between Homogeneous and Heterogeneous Catalysis(ISHHC-16, 札幌)に参加しました
  • 2013.08.02
    神松さん&吉田さん歓迎会@天神を開催しました
  • 2013.08.01
    科学技術振興機構(JST) 平成25年度第1回研究成果最適展開支援プログラムA-STEP
    フィージビリティスタディステージ 探索タイプに採択されました
    「紙がつくる金属ナノ触媒のグリーン合成戦略」
  • 2013.07.28
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(9名参加)
  • 2013.07.24
    国際開発研究特別コース修士論文発表会が開催されました

    Poosala Pornthidaさん(M2)が修士研究を発表しました
    「Micropatterned biointerfaces of chitooligomers for cell alignment and cellular biofunction」
  • 2013.07.18
    セルロース学会第20回年次大会(宇治)に参加しました

    北岡准教授が平成24年度セルロース学会賞を受賞しました
    「非水系酵素反応による糖鎖合成と糖鎖系バイオインターフェース材料の研究」
  • 2013.07.10
    定期中間発表会を行いました

    三浦晋君(JSR), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemical Engineering Journalに掲載されました
    「In situ synthesis of Ni/MgO catalysts on inorganic paper-like matrix for methane steam reforming」
  • 2013.07.06
    第50回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました
  • 2013.07.01
    神松梨紗さん(B班), 吉田日乃美さん(C班)が着任しました(技術補佐員)
  • 2013.06.30
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&懇親会@松島を行いました(22名参加)

    江草静香さん(九大医研究員)が博士(農学)の学位を取得しました
    「Glycosynthesis and Glycomaterials Design by Nonaqueous Biocatalysis Using Surfactant- Enveloped Enzymes (界面活性剤被覆酵素を用いた非水系糖鎖合成および糖鎖材料設計)」
  • 2013.06.28
    北岡准教授が分担執筆した「機能性セルロース次元材料の開発と応用」が発刊されました
    「ペーパー触媒の開発 -紙の構造が機能する新材料-」
  • 2013.06.27
    古賀大尚特任助教(阪大)と北岡准教授が共著で分担執筆した「Production and Applications of Cellulose Nanomaterials」(TAPPI PRESS社)が発刊されました
    「Crystalline Cellulose Nanofibrils Conjugated with Metal Nanocatalysts」
  • 2013.06.26
    北岡准教授が公益社団法人新化学技術推進協会(東京)で招待講演を行いました
    「紙の構造体触媒」
  • 2013.06.25
    畦津章裕君(旭硝子)が日本学生支援機構から特に優れた業績の認定を受けました
    「セルロースナノファイバー結晶界面でのバイメタルナノ粒子の合成と触媒応用」
  • 2013.06.24
    第80回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました

    第80回記念事業で生物資源化学研究室の紹介を行いました
  • 2013.06.19
    三浦晋君(JSR), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemical Engineering Journalにアクセプトされました
    「In situ synthesis of Ni/MgO catalysts on inorganic paper-like matrix for methane steam reforming」
  • 2013.06.12
    繊維学会2013年次大会(東京)に参加しました

    生物資源化学東京同窓会@銀座を開催しました(参加者20人)
  • 2013.06.07
    北岡准教授がグリーンサイエンス講演会2013「グリーン・バイオポリマーのフロンティア」(高知)で招待講演を行いました
    「糖鎖でつくるバイオ界面 -木とカニで細胞培養-」
  • 2013.06.05
    吉山さん送別会@大名を開催しました
  • 2013.06.01
    北岡准教授の総説がCellulose Communicationsに掲載されました
    「糖鎖系バイオインターフェース材料の機能開拓」
  • 2013.05.31
    吉山千春さん(TS)が退職しました
  • 2013.05.28
    畦津章裕君(旭硝子)の論文がBioResourcesに掲載されました
    「Direct synthesis of gold nanocatalysts on TEMPO-oxidized pulp paper containing aldehyde groups」
  • 2013.05.23
    畦津章裕君(旭硝子)の論文がBioResourcesにアクセプトされました
    「Direct synthesis of gold nanocatalysts on TEMPO-oxidized pulp paper containing aldehyde groups」
  • 2013.05.21
    ピンさん(M2)と上村富美さん(M2)が九州大学基金支援助成事業・学生の国際会議等参加等支援に採択されました
    Poosala Pornthida 「Chitooligomer-conjugated biointerface designed on gold micropatterns regulates myoblast cell alignment and cellular biofunction」
    上村富美 「TLR-mediated cell stimulation on glyco-biointerface composed of chitohexaose and cellohexaose」
    3rd EPNOE (European Polysaccharide Network of Excellence) International Polysaccharide Conference, Nice, France
  • 2013.05.01
    山内さん&川邉さん歓迎会@天神を開催しました
  • 2013.04.30
    入試情報を更新しました(学生募集のページをご覧下さい)
  • 2013.04.24
    上村富美さん(M2)が平成24年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    「細胞内シグナル伝達系に直接働きかけるハイブリッド糖鎖集積基材の創出」
  • 2013.04.16
    山内幸代さんが着任しました(テクニカルスタッフ)
  • 2013.04.12
    生物資源化学研究室春のBBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2013.04.04
    平成25年度研究室説明会(学部3年生対象)が開催されました
  • 2013.04.03
    江草静香さん(九大医研究員)の学位請求論文公開講演会を開催しました
    「Glycosynthesis and Glycomaterials Design by Nonaqueous Biocatalysis Using Surfactant-Enveloped Enzymes (界面活性剤被覆酵素を用いた非水系糖鎖合成および糖鎖材料設計)」
  • 2013.04.01
    平成25年度がスタートしました

    定期進捗報告会(平成24年度第12回)を開催しました

    文部科学省特別経費事業 「産学官地域連携による水素社会実証研究」 の課題研究(継続)に採択されました
    「水素製造ペーパー構造体触媒の開発と実証」
  • 2013.03.27
    第63回日本木材学会大会(盛岡)に参加しました
  • 2013.03.26
    平成24年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式が開催されました

    畦津章裕君(M2)が平成24年度第7回九州大学大学院生物資源環境科学府賞を受賞しました
    「セルロースナノファイバー結晶界面でのバイメタルナノ粒子の合成と触媒応用」
  • 2013.03.22
    生物資源化学研究室卒業生・修了生送別会@今泉を開催しました
  • 2013.03.13
    三浦晋君(JSR)の論文がHeat Transfer Engineeringに掲載されました
    「On-paper synthesis of nickel nanoparticles and catalytic propane steam reforming for efficient hydrogen production」
  • 2013.03.02
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(6名参加)
  • 2013.02.28
    定期進捗報告会(第11回)を開催しました
  • 2013.02.22
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース卒業・修了祝賀会@箱崎が開催されました

    生物資源化学研究室卒業生・修了生祝賀会@天神を開催しました
  • 2013.02.19
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました

    修論生(M2)が修士研究を発表しました
    畦津章裕 「セルロースをマトリックスとするナノメタル複合材料の開発」
    龍野大輔 「逆ミセルを反応場とする糖鎖集積金ナノ粒子の合成と糖鎖-レクチン相互作用」
  • 2013.02.15
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    生物資源化学研究室卒業写真撮影を行いました
  • 2013.02.14
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2013.02.12
    卒論・修論発表練習(第4回)を行いました
  • 2013.02.08
    王子製紙会社説明会@箱崎&生資化OBの山本浩己氏を囲む会@大名を開催しました
  • 2013.02.02
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&新年会@松島を行いました(17名参加)
  • 2013.01.31
    北岡准教授が特種東海製紙株式会社(三島)で講演を行いました
    「セルロース・紙らしさの材料研究」

    アジマン上級講師(ガーナ大)の論文がChemical Engineering Journalに掲載されました
    「Preparation and characterization of sputtered aluminum and gallium co-doped ZnO films as conductive substrates in dye-sensitized solar cells」
  • 2013.01.29
    定期進捗報告会(第10回)を開催しました
  • 2013.01.28
    卒論・修論発表練習(第3回)を行いました
  • 2013.01.23
    卒論・修論発表練習(第2回)を行いました
  • 2013.01.10
    卒論・修論発表練習(第1回)を行いました
  • 2013.01.04
    アジマン氏(元特任助教)の論文がChemical Engineering Journalにアクセプトされました
    「Preparation and characterization of sputtered aluminum and gallium co-doped ZnO films as conductive substrates in dye-sensitized solar cells」
  • 2013.01.02
    紙組OB・OG新年会@中洲を開催しました
  • 2013.01.01
    平成25年がスタートしました

    原陸洋氏(元 九大炭素資源国際教育研究センター)が着任しました(学術研究員)
  • 2012.12.31
    アジマン氏(特任助教)が退職しました(Senior Lecturer@University of Ghanaご栄転)
  • 2012.12.26
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会&アジマン先生送別会@天神を開催しました
  • 2012.12.21
    定期進捗報告会(第9回)を開催しました
  • 2012.12.07
    江草静香さん(九大医研究員)の論文がJournal of Molecular Catalysis B: Enzymaticに掲載されました
    「Facile and direct synthesis of long-chain chitin from chitobiose via proton-assisted nonaqueous biocatalysis」
  • 2012.12.01
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(21名参加)
  • 2012.11.29
    セルロース学会西部支部セミナー2012(福岡)に参加しました
  • 2012.11.27
    定期進捗報告会(第8回)を開催しました
  • 2012.11.25
    Materials Reaserch Society Fall Meeting & Exhibit(MRS2012, ボストン)に参加しました
  • 2012.11.16
    北岡准教授の招待講演および上村富美さん(M1)の受賞講演が第27回繊維学会西部支部講演会・見学会@長崎にて行われました
    北岡 「構造性多糖類の新機能開拓」
    上村 「糖鎖集積型ハイブリッドクラスター基板による細胞応答制御」(第20回繊維若手研究者賞)
  • 2012.11.10
    2012年日本化学会西日本大会(佐賀)に参加しました
  • 2012.11.09
    「紙組の日」祝賀会@大名を開催しました
  • 2012.11.02
    北岡准教授が第3回大阪大学産研テクノサロン(茨木)で招待講演を行いました
    「ペーパー触媒の開発と環境・エネルギー分野への応用」

    「紙組の日」祝賀会@大阪を開催しました
  • 2012.11.01
    本日は「紙組の日(6周年)」です

    吉山千春さん(TS)の論文がCarbohydrate Polymersに掲載されました
    「Hybrid immobilization of galactosyl lactose and cellobiose on a gold substrate to modulate biological responses」
  • 2012.10.29
    定期進捗報告会(第7回)を開催しました
  • 2012.10.28
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&懇親会@松島を行いました(27名参加)
  • 2012.10.19
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2012.10.11
    北岡准教授がICC2012(札幌)で招待講演を行いました
    「Crystalline cellulose nanofibers as catalyst supports for heterogeneous catalysis」
  • 2012.10.10
    3rd International Cellulose Conference 2012(ICC2012, 札幌)に参加しました
  • 2012.10.06
    江草静香さん(九大医研究員)の論文がJournal of Molecular Catalysis B: Enzymaticにアクセプトされました
    「Facile and direct synthesis of long-chain chitin from chitobiose via proton-assisted nonaqueous biocatalysis」
  • 2012.10.05
    3年生配属歓迎会@今泉を開催しました
  • 2012.10.04
    農学部1年生教育研究説明会(オープンラボ)を開催しました
  • 2012.10.01
    平成24年度後期がスタートしました

    3年生の才村綾美さん,野北昂志君,松本眞君が研究室に配属されました(H25年度卒論生)
  • 2012.09.30
    岩夏絵さん(技術補佐員)が退職しました
  • 2012.09.29
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(14名参加)
  • 2012.09.28
    定期進捗報告会(第6回)を開催しました

    吉山千春さん(TS)の論文がCarbohydrate Polymersにアクセプトされました
    「Hybrid immobilization of galactosyl lactose and cellobiose on a gold substrate to modulate biological responses」
  • 2012.09.20
    北岡准教授が第61回高分子討論会(名古屋)で依頼講演を行いました
    「セルロースナノファイバー結晶界面を反応場とする触媒創出」
  • 2012.09.18
    古賀大尚特任助教(阪大)を囲む会@箱崎を開催しました
  • 2012.09.11
    江草静香さん(九大医研究員)の論文がBiomacromoleculesに掲載されました
    「One-step synthesis of cellulose from cellobiose via protic acid-assisted enzymatic dehydration in aprotic organic media」
  • 2012.08.31
    定期進捗報告会(第5回)を開催しました
  • 2012.08.28
    院試お疲れさま会@赤坂を開催しました
  • 2012.08.24
    第19回日本木材学会九州支部大会(宮崎)に参加しました
  • 2012.08.09
    第43回繊維学会夏季セミナー(奈良)に参加しました

    畦津章裕君(M2), 上村富美さん(M1)が優秀ポスター賞を受賞しました
    畦津 「多糖ナノファイバー結晶界面でのMOF合成とガス分離機能」
    上村 「細胞の生体機能に働きかける糖鎖集積膜のナノ構造制御」
  • 2012.07.27
    定期進捗報告会(第4回)を開催しました
  • 2012.07.26
    江草静香さん(九大医研究員)の論文がBiomacromoleculesにアクセプトされました
    「One-step synthesis of cellulose from cellobiose via protic acid-assisted enzymatic dehydration in aprotic organic media」
  • 2012.07.21
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(14名参加)
  • 2012.07.12
    セルロース学会第19回年次大会(名古屋)に参加しました
  • 2012.07.09
    ユイさん(訪問研究員)がタイに帰国しました
  • 2012.07.02
    三浦晋君(JSR)が日本学生支援機構から特に優れた業績の認定を受けました
    「金属ナノ触媒のオンペーパー合成技術の開発と水素エネルギー分野での応用展開」
  • 2012.06.30
    第49回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました

    上村富美さん(M1)がポスター賞(高分子・繊維化学)を受賞しました
    「糖鎖集積型ハイブリッドクラスター基板による細胞応答制御」

    高野和美さん(秘書)が退職しました
  • 2012.06.29
    定期進捗報告会(第3回)を開催しました
  • 2012.06.26
    ユイさん送別会@長浜を開催しました
  • 2012.06.23
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(14名参加)
  • 2012.06.22
    北岡准教授がJST CREST公開シンポジウム(東京)で招待講演を行いました
    「天然多糖類の新機能開拓 −ナノ・バイオ・環境・エネルギー・ものづくり−」
  • 2012.06.21
    古賀大尚特任助教(阪大)の論文がJournal of Materials Chemistryに掲載されました
    「Paper-immobilized enzyme as a green microstructured catalyst」
  • 2012.06.10
    8th International Paper and Coating Chemistry Symposium 2012(PCCS2012, ストックホルム)に参加しました
  • 2012.06.06
    古賀大尚特任助教(大阪大産業科学研究所)が平成23年度繊維学会論文賞を受賞しました
    「On-paper synthesis of metal nanoparticles for catalytic applications」
  • 2012.05.30
    定期進捗報告会(第2回)&お疲れさまビアガーデン@天神を開催しました
  • 2012.05.26
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました(17名参加)
  • 2012.05.25
    古賀大尚特任助教(大阪大産業科学研究所)が平成23年度繊維学会論文賞の受賞者に決定しました
    「On-paper synthesis of metal nanoparticles for catalytic applications」
  • 2012.04.28
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&一周年祝賀会@松島を行いました (22名参加)
  • 2012.04.27
    定期進捗報告会(第1回)を開催しました

    研究室集合写真を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2012.04.25
    畦津章裕君(M2)が平成23年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    「セルロースナノファイバー結晶界面でのバイメタルナノ粒子合成と触媒機能開発」
  • 2012.04.20
    アジマン先生&ユイさん歓迎会with奥谷さん(花王)@箱崎を開催しました
  • 2012.04.16
    Boateng Onwona-Agyeman氏(元 九工大PD)が特任助教に着任しました
  • 2012.04.12
    旧生物資源化学研究室HPからカレンダーを移設しました
  • 2012.04.08
    生物資源化学研究室お花見&BBQ@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2012.04.04
    平成24年度研究室説明会(学部3年生対象)が開催されました
  • 2012.04.03
    古賀大尚特任助教(阪大)の論文がJournal of Materials Chemistryにアクセプトされました
    「Paper-immobilized enzyme as a green microstructured catalyst」
  • 2012.04.01
    平成24年度がスタートしました

    Atchareeya Nopwinyuwongさん(D2@Kasetsart大学, タイ)が来日しました(訪問研究員, 6月30日まで)
    「Preparation and thermochromic regulation of core-shell nanocomposites composed of polydiacetylene and silica nanoparticles」

    古賀大尚氏(元 東大PD)が大阪大学産業科学研究所の特任助教に着任しました

    生物工学グループ(バイオショップ)が代謝システムデザイン研究室として独立しました
  • 2012.03.31
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・バイオマテ・高分子・森生化・法学部から15名参加)
  • 2012.03.30
    紙組定期進捗報告会(第12回)を開催しました
  • 2012.03.28
    文部科学省特別経費事業 「産学官地域連携による水素社会実証研究」 の課題研究(継続)に採択されました
    「水素製造ペーパー構造体触媒の開発と実証」
  • 2012.03.27
    平成23年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・サスティナブル資源科学教育コース学位記授与式&送別会@箱崎が開催されました

    三浦晋君(M2)が平成23年度九州大学学生表彰を受賞しました

    三浦晋君(M2)が平成23年度第6回九州大学大学院生物資源環境科学府賞を受賞しました
    「金属ナノ触媒のオンペーパー合成技術の開発と水素エネルギー分野での応用展開」

    生物資源化学研究室卒業生・修了生送別会@中洲を開催しました
  • 2012.03.22
    紙組歓送迎会@箱崎キャンパス(農3号館)を開催しました
  • 2012.03.17
    上村富美さん(B4)が優秀ポスター賞を受賞しました
    「糖鎖ハイブリッド集積界面のバイオインターフェース機能発現」
  • 2012.03.15
    第62回日本木材学会大会(札幌)に参加しました
  • 2012.03.09
    平成24年度農学研究院短期集中型研究支援制度に採択されました
    「樹木多糖をマトリックスとするクリスタルゲル触媒の機能開拓」
  • 2012.03.07
    小川由紀子氏(元特任助教), 吉山千春さん(TS)の論文がLangmuirに掲載されました
    「Helical assembly of azobenzene-conjugated carbohydrate hydrogelators with specific affinity for lectins」
  • 2012.03.02
    研究室旅行@猪苗代に行ってきました
  • 2012.03.01
    古賀大尚君(東大PD), 畦津章裕君(M1), 徳永恵梨子さん(元TS)の論文がJournal of Materials Chemistryに掲載されました
    「Topological loading of Cu(I) catalysts onto crystalline cellulose nanofibrils for the Huisgen click reaction」
  • 2012.02.28
    紙組定期進捗報告会(第11回)を開催しました

    王子製紙会社説明会@箱崎キャンパス(説明者:山本浩己氏)を開催しました
  • 2012.02.27
    山本浩己氏(王子製紙), 三木佑太博士(CSIC, Spain)を囲む会@中洲を開催しました
  • 2012.02.25
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・森生化・バイオマテ・高分子・木理・工学部・法学部から10名参加)
  • 2012.02.24
    古賀大尚君(東大PD)の著書論文が掲載された「Advances in Materials Science Research, Volume 12」(Nova Science Publishers社)が発刊されました
    「Paper-structured Catalyst Composites with a Ceramic Fiber-network Microstructure for Energy and Environmental Applications」
  • 2012.02.17
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    卒論生(B4)が卒業研究を発表しました
    上村富美 「構造性糖鎖ハイブリッド集積界面のバイオインターフェース機能発現」
    木村紘也 「セルロース結晶界面に固定したルイスペア系有機分子触媒の創出」
    山浦大樹 「セルロースマトリックスへの酵素集積固定化と触媒反応特性」

    川村麻衣さん, 武村洋平君, 中村有希さんが新しく紙組に加わりました(H24年度卒論生)

    生物資源化学卒業写真撮影&卒論・修論発表お疲れさま飲み会@箱崎を開催しました
  • 2012.02.16
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2012.02.15
    紙組発表練習(卒論生・第3回)を行いました
  • 2012.02.13
    紙組発表練習(卒論生・第2回)を行いました
  • 2012.02.10
    環境農学専攻サスティナブル資源科学教育コース修士論文発表会が開催されました

    三浦晋君(M2)が修士研究を発表しました
    「金属ナノ粒子のオンペーパー合成技術による新規構造体触媒の機能開発」
  • 2012.02.07
    本間さんを囲む会@西中洲を開催しました
  • 2012.02.06
    小川由紀子氏(元特任助教), 吉山千春さん(TS)の論文がLangmuirにアクセプトされました
    「Helical assembly of azobenzene-conjugated carbohydrate hydrogelators with specific affinity for lectins」
  • 2012.02.02
    Fuel Cell and Hydrogen Production Symposium(福岡)に参加しました

    三浦晋君(M2)がDistinguished Presentation Awardを受賞しました
    「Functional design of paper-structured catalysts for efficient hydrogen production」
  • 2012.02.01
    生物資源化学発表練習(卒論生・修論生)を行いました
  • 2012.01.31
    紙組発表練習・定期進捗報告会(第10回)を開催しました
  • 2012.01.28
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・バイオマテ・高分子・木理・工学部・法学部から12名参加)
  • 2012.01.06
    生物資源化学中間発表(卒論生・修論生)&新年会@箱崎を開催しました

    古賀大尚君(東大PD), 畦津章裕君(M1), 徳永恵梨子さん(元TS)の論文がJournal of Materials Chemistryにアクセプトされました
    「Topological loading of Cu(I) catalysts onto crystalline cellulose nanofibrils for the Huisgen click reaction」
  • 2012.01.05
    紙組の成果が機能材料に掲載されました(総説)
    「ファイバー複合材料の触媒機能化」
  • 2012.01.01
    平成24年がスタートしました
  • 2011.12.27
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会@中洲を開催しました
  • 2011.12.26
    定期進捗報告会(第9回)を開催しました

    三浦晋君(M2)の論文がHeat Transfer Engineeringにテクニカルアクセプトされました
    「On-paper synthesis of nickel nanoparticles and catalytic propane steam reforming for efficient hydrogen production」
  • 2011.12.16
    第26回繊維学会西部支部講演会・見学会(佐賀)に参加しました
  • 2011.12.15
    セルロース学会西部支部セミナー2011(長崎)に参加しました
  • 2011.12.12
    紙組の成果が日本包装学会誌に掲載されました(解説)
    「ペーパー系触媒材料の開発と応用 −環境・エネルギー・ものづくり・バイオ−」
  • 2011.12.03
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club&忘年会@松島を行いました
    (生資化・バイオマテ・森生化・木理・高分子から22名参加)
  • 2011.11.28
    定期進捗報告会(第8回・スタッフ)を開催しました
  • 2011.11.25
    中間発表(2日目)&お疲れさま飲み会@天神を開催しました

    畦津章裕君(M1), 古賀大尚君(東大PD)の論文がCatalystsに掲載されました
    「Synthesis and catalytic features of hybrid metal nanoparticles supported on cellulose nanofibers」

    古賀大尚君(東大PD), 梅村裕可さん(TS)の論文がCatalystsに掲載されました
    In situ synthesis of bimetallic hybrid nanocatalysts on a paper-structured matrix for catalytic applications」
  • 2011.11.24
    生物資源化学中間発表(初日)を行いました

    科学技術振興機構(JST) 平成23年度第2回研究成果最適展開支援プログラムA-STEP
    フィージビリティスタディステージ 探索タイプに採択されました
    「金属触媒を表面集積したクリスタルエアロゲル触媒の開発」
  • 2011.11.18
    畦津章裕君(M1), 古賀大尚君(東大PD)の論文がCatalystsにアクセプトされました
    「Synthesis and catalytic features of hybrid metal nanoparticles supported on cellulose nanofibers」

    古賀大尚君(東大PD), 梅村裕可さん(TS)の論文がCatalystsにアクセプトされました
    In situ synthesis of bimetallic hybrid nanocatalysts on a paper-structured matrix for catalytic applications」
  • 2011.11.11
    水素エネルギー先端技術展2011(北九州)に参加しました
    「水素製造ペーパー構造体触媒の開発と実証」
  • 2011.11.05
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・バイオマテ・森生化・木理・工学部後藤研から17名参加)
  • 2011.11.02
    定期進捗報告会(第7回)&「紙組の日」祝賀会@大名を開催しました
  • 2011.11.01
    本日は「紙組の日(5周年)」です

    北岡准教授が平成23年度九州大学研究活動表彰を受賞しました
  • 2011.10.27
    2011 Pusan-Gyeongnam/Kyushu-Seibu Joint Symposium on High Polymers (15th) and Fibers (13th)(韓国, プサン)に参加しました

    第50回機能紙研究会研究発表・講演会(高知)に参加しました
  • 2011.10.18
    三浦晋君(M2)の論文がBioResourcesにアクセプト&掲載されました
    In situ synthesis of gold nanoparticles on zinc oxides preloaded into a cellulosic paper matrix for catalytic applications」
  • 2011.10.11
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2011.10.07
    ピンさん&3年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2011.10.06
    農学部1年生教育研究説明会(オープンラボ)を開催しました
  • 2011.10.03
    平成23年度後期がスタートしました

    Pornthida Poosalaさん(M1)がタイから来日しました
  • 2011.09.30
    定期進捗報告会(第6回)&徳永さん送別会@天神を開催しました
  • 2011.09.28
    第60回高分子討論会(岡山)に参加しました
  • 2011.09.19
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・バイオマテ・高分子・木理・森生化・工学部後藤研から16名参加)
  • 2011.09.16
    マドラさん&徳永さん送別会@天神を開催しました
  • 2011.09.08
    繊維学会2011秋季研究発表会(さぬき)に参加しました

    畦津章裕君(M1)が若手優秀ポスター賞を受賞しました
    「ナノファイバーとヘテロ金属のハイブリッド触媒合成」
  • 2011.08.29
    定期進捗報告会(第5回)を開催しました
  • 2011.08.26
    第18回日本木材学会九州支部大会(鹿児島)に参加しました
  • 2011.08.21
    フットサル部「Q-SAL」練習@Dino's club松島を行いました
    (生資化・RedoxNavi・バイオマテ・高分子・木理・森生化・工学部後藤研から16名参加)
  • 2011.08.19
    深堀秀史助教(愛媛大)を囲む紙組焼肉の会特別編@箱崎を開催しました
  • 2011.07.29
    定期進捗報告会(第4回)&岩さん歓迎会with本間さん@博多を開催しました
  • 2011.07.23
    フットサル部練習withバイオマテ・高分子@Dino's club松島を行いました
  • 2011.07.21
    畦津章裕君(M1)が第78回紙パルプ研究発表会若手優秀発表賞(ポスター発表)を受賞しました
    「セルロースナノファイバー担持ハイブリッド金属ナノ触媒の開発」
    紙パルプ技術協会HP
  • 2011.07.20
    吉池由佳さん(デュポン)の論文がJournal of Materials Chemistryに掲載されました
    「Tailoring hybrid glyco-nanolayers composed of chitohexaose and cellohexaose for cell culture applications」
  • 2011.07.19
    古賀大尚君(東大PD)の総説が繊維学会誌に掲載されました
    「On-paper synthesis of metal nanoparticles for catalytic applications」
  • 2011.07.14
    セルロース学会第18回年次大会(長野)に参加しました
  • 2011.07.09
    第48回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました
  • 2011.07.04
    吉池由佳さん(デュポン)の論文がJournal of Materials ChemistryのHot Articleに選ばれました
    「Adhering cells to surfaces -Tailoring hybrid glyco-nanolayers composed of chitohexaose and cellohexaose for cell culture applications-」
    http://blogs.rsc.org/jm/
  • 2011.07.01
    岩夏絵さんが新しく紙組に加わりました(技術補佐員)

    深堀秀史氏(元 高知大CREST PD)が愛媛大学大学院農学研究科の助教に着任しました
  • 2011.06.30
    定期進捗報告会(第3回・スタッフ)を開催しました
  • 2011.06.29
    経済産業省中小企業庁平成23年度戦略的基盤技術高度化支援事業の再委託先(継続)に採択されました
    「複合化樹脂薄膜多層成形技術を用いた迅速・高効率なバイオマーカー構造解析を実現する低ノイズ・高吸着性チップの開発」 受託課題 「複合化樹脂薄膜表面のナノ構造解析」
  • 2011.06.26
    フットサル部練習@スプラージ金の隈を行いました
  • 2011.06.24
    中間発表(2日目)&お疲れさま飲み会@箱崎を開催しました
  • 2011.06.23
    生物資源化学中間発表(初日)を行いました
  • 2011.06.18
    古賀大尚君(東大PD)の論文がJournal of Materials Chemistryに掲載されました
    In situ modification of cellulose paper with amino groups for catalytic applications」
  • 2011.06.16
    江草静香さん(D3)が平成23年度九州大学リサーチアシスタントに採用されました
    「非水系酵素触媒反応による糖鎖・配糖体合成」
  • 2011.06.14
    第78回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました
  • 2011.06.08
    繊維学会2011年次大会(東京)に参加しました

    横田慎吾助教(九大)が平成22年度繊維学会紙パルプ論文賞を受賞しました
    「セルロース系薄膜材料の構造設計および界面特性解析に関する研究」

    生物資源化学東京同窓会@銀座を開催しました(参加者19人)
  • 2011.05.31
    定期進捗報告会(第2回・C班)を開催しました
  • 2011.05.29
    横田慎吾助教(九大)の総説がMaterials Science and Engineering Cに掲載されました
    「Synthesis and bio-applications of carbohydrate-gold nanoconjugates with nanoparticle and nanolayer forms」
  • 2011.05.28
    古賀大尚君(東大PD), 梅村裕可さん(TS)の論文がComposites Part B: Engineeringに掲載されました
    「Design of catalyst layers by using paper-like fiber/metal nanocatalyst composites for efficient NOx reduction」
  • 2011.05.26
    行平大地君(学振DC1)&北岡准教授(学振賞)共催の研究室謝恩会@天神を開催しました
  • 2011.05.24
    定期進捗報告会(第2回・B班)を開催しました
  • 2011.05.20
    横田慎吾助教(九大バイオマテリアルデザイン研究室)が平成22年度繊維学会紙パルプ論文賞の受賞者に決定しました
    「セルロース系薄膜材料の構造設計および界面特性解析に関する研究」
  • 2011.05.19
    吉池由佳さん(デュポン)の論文がJournal of Materials Chemistryにアクセプトされました
    「Tailoring hybrid glyco-nanolayers composed of chitohexaose and cellohexaose for cell culture applications」
  • 2011.05.16
    紙組の成果がナノファイバー学会誌に掲載されました(総説)
    「セルロース系ナノ複合材料の構造設計と機能発現」
  • 2011.05.13
    学生募集を更新しました
  • 2011.05.11
    サスティナブル資源科学教育コースのホームページが開設されました
  • 2011.05.02
    フットサル部創設・初練習&焼肉飲み会@ホークスタウンを開催しました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2011.04.28
    古賀大尚君(東大PD)の論文がJournal of Materials Chemistryにアクセプトされました
    In situ modification of cellulose paper with amino groups for catalytic applications」
  • 2011.04.22
    生物資源化学新年度会&北岡准教授学振賞祝賀会@天神を開催しました
  • 2011.04.21
    定期進捗報告会(第1回)を開催しました

    紙組集合写真・メンバー写真&一言を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2011.04.12
    三浦晋君(M2)が平成22年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    「金属ナノ触媒のオンペーパー合成技術の開発と燃料電池用水素製造」
  • 2011.04.11
    古賀大尚君(東大PD)の総説が繊維学会誌にアクセプトされました
    「On-paper synthesis of metal nanoparticles for catalytic applications」
  • 2011.04.10
    古賀大尚君(東大PD)の論文が繊維学会誌に掲載されました
    「Activated carbon water purification filter prepared by wet molding with a dual polyelectrolyte retention system」
  • 2011.04.09
    生物資源化学研究室お花見@箱崎キャンパスを開催しました
  • 2011.04.08
    古賀大尚君(東大PD)の著書論文が「Ceramic Matrix Composites」(Nova Science Publishers社)にアクセプトされました
    「Paper-structured Catalyst Composites with a Ceramic Fiber-network Microstructure for Energy and Environmental Applications」

    紙組新4年生&高野さん歓迎会および本間さん送別会@大名を開催しました
  • 2011.04.01
    平成23年度がスタートしました
  • 2011.03.31
    文部科学省特別経費事業 「産学官地域連携による水素社会実証研究」 の課題研究(継続)に採択されました
    「水素製造ペーパー構造体触媒の開発と実証」

    本間太一氏(花王)の出向任期が満了しました
  • 2011.03.29
    定期進捗報告会(第12回)を開催しました
  • 2011.03.25
    古賀大尚君(東大PD)、梅村裕可さん(TS)の論文がComposites Part B: Engineeringにアクセプトされました
    「Design of catalyst layers by using paper-like fiber/metal nanocatalyst composites for efficient NOx reduction」
  • 2011.03.24
    平成22年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・森林資源科学専攻学位記授与式&送別会@箱崎が開催されました
    生物資源化学研究室卒業生・修了生・本間さん送別会&高野さん歓迎会@天神を開催しました
  • 2011.03.18
    第61回日本木材学会大会(京都)に参加しました
  • 2011.03.16
    高野和美さんが新しく紙組に加わりました(秘書)
  • 2011.03.08
    古賀大尚君(東大PD)の論文がChemical Engineering Journalに掲載され、168巻1号の表紙を飾りました
    「One-step synthesis of gold nanocatalysts on a microstructured paper matrix for the reduction of 4-nitrophenol」
  • 2011.03.03
    北岡准教授が第7回(平成22年度)日本学術振興会賞を受賞しました(アルバムのページをご覧下さい)
    「多糖分子と繊維素材の機能的アーキテクトニクス材料研究」
  • 2011.03.01
    卒業生・修了生謝恩飲み会@警固を開催しました
  • 2011.02.25
    定期進捗報告会(第11回)を開催しました
  • 2011.02.16
    新機能性材料展2011(東京)に出展しました
    「ペーパー状触媒」
  • 2011.02.10
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    畦津章裕君(B4)が卒業研究を発表しました
    「セルロースナノファイバー結晶界面でのバイメタルナノ粒子合成と触媒性能」

    生物資源化学写真撮影&卒論・修論・博論発表お疲れさま飲み会@箱崎・天神を開催しました
  • 2011.02.09
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2011.02.07
    紙組発表練習(卒論生・第2回)を行いました
  • 2011.02.04
    森林資源科学専攻修士論文発表会(2日目)が開催されました

    吉池由佳さん(M2)が修士研究を発表しました
    「構造性糖鎖ハイブリッド集積界面のバイオインターフェース機能」
  • 2011.02.03
    森林資源科学専攻修士論文発表会(初日)が開催されました

    International HYDROGENIUS and I2CNER Joint Symposium(福岡)に参加しました
    三浦晋君(M1)がDistinguished Presentation Awardを受賞しました
    「Development of novel paper-structured catalysts for hydrogen production」

    北岡准教授が第7回(平成22年度)日本学術振興会賞の受賞者に決定しました
    「多糖分子と繊維素材の機能的アーキテクトニクス材料研究」(プレス発表)
  • 2011.02.01
    生物資源化学発表練習(2日目)を行いました
  • 2011.01.31
    生物資源化学発表練習(初日)を行いました
  • 2011.01.28
    定期進捗報告会(第10回)を開催しました
  • 2011.01.26
    紙組発表練習(卒論生・第1回)を行いました
  • 2011.01.24
    古賀大尚君(東大PD)の論文が繊維学会誌にアクセプトされました
    「Activated carbon water purification filter prepared by wet molding with a dual polyelectrolyte retention system」
  • 2011.01.15
    生物資源化学新年会&OB・OGを囲む会@箱崎を開催しました
  • 2011.01.13
    上村富美さん, 木村紘也君, 山浦大樹君が新しく紙組に加わりました(H23年度卒論生)
  • 2011.01.07
    生物資源化学中間発表(卒論生・修論生)を行いました
  • 2011.01.01
    平成23年がスタートしました
  • 2010.12.27
    生物資源化学研究室大掃除&忘年会@中洲を開催しました
  • 2010.12.24
    定期進捗報告会(第9回)を開催しました
  • 2010.12.17
    紙組ワインの会@天神を開催しました
  • 2010.12.10
    龍野大輔君(M1)の第18回繊維・高分子若手研究者賞授賞式・受賞講演が第25回繊維学会西部支部講演会・見学会/セルロース学会西部支部共催講演会@宮崎にて行われました
    「逆ミセルを反応場とするヘテロ糖鎖修飾金ナノ粒子の合成とバイオアッセイ」
  • 2010.11.29
    International Symposium on Innovative Materials for Processes in Energy Systems 2010 (IMPRES2010)(シンガポール)に参加しました
  • 2010.11.27
    中間発表(2日目)&お疲れさま飲み会@馬出を開催しました
  • 2010.11.26
    生物資源化学中間発表(初日)を行いました
  • 2010.11.25
    定期進捗報告会(第8回・スタッフ)を開催しました
  • 2010.11.16
    古賀大尚君(東大PD), 徳永恵梨子さん(TS), 日高満美さん(H20年度卒・久留米大医), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemical Communicationsに掲載されました
    「Topochemical synthesis and catalysis of metal nanoparticles exposed on crystalline cellulose nanofibers」
  • 2010.11.15
    松山佳奈さん(東洋紡績), 山本浩己君(王子製紙)の論文が繊維学会誌に掲載されました
    「Highly sensitive sizing response induced by 2-bromination of fatty acids and their pairing with anchor sites formed on paper surfaces」
  • 2010.11.10
    科学技術振興機構(JST)独創的シーズ展開事業委託開発の研究開発が成功認定を受けました
    「湿式抄紙製法による排ガス浄化装置」
    成功課題(プレス発表)
  • 2010.11.05
    古賀大尚君(東大PD), 徳永恵梨子さん(TS), 日高満美さん(H20年度卒・久留米大医), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemical CommunicationsのHot Articleに選ばれました
    「Native cellulose helps nanocatalyst efficiency -Topochemical synthesis and catalysis of metal nanoparticles exposed on crystalline cellulose nanofibers-」
    http://blogs.rsc.org/cc/category/hot-article/
  • 2010.11.04
    生物資源化学新人歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2010.11.02
    定期進捗報告会(第7回・二日目)を開催しました

    「紙組の日」祝賀会@天神を開催しました
  • 2010.11.01
    本日は「紙組の日(4周年)」です

    定期進捗報告会(第7回・初日)を開催しました

    北岡准教授が平成22年度九州大学研究活動表彰を受賞しました
  • 2010.10.24
    北岡准教授がICCUB2010(中国, 南京)で基調講演を行いました
    「Synthesis and bio-functional design of carbohydrate-gold nanoconjugates」
  • 2010.10.23
    International Conference on Chemical and Biological Utilization of Biomass Resources 2010 (ICCUB2010)(中国, 南京)に参加しました

    江草静香さん(D3)の論文がJournal of Molecular Catalysis B: Enzymaticに掲載されました
    「Preparation and enzymatic behavior of surfactant-enveloped enzymes for glycosynthesis in nonaqueous aprotic media」
  • 2010.10.21
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2010.10.16
    横田慎吾氏(元 京大SPD)がバイオマテリアルデザイン研究室の助教に着任しました
  • 2010.10.15
    横田慎吾君(京大SPD)の総説がMaterials Science and Engineering Cにアクセプトされました
    「Synthesis and bio-applications of carbohydrate-gold nanoconjugates with nanoparticle and nanolayer forms」
  • 2010.10.14
    生物資源化学3年生歓迎会@天神を開催しました
  • 2010.10.07
    古賀大尚君(東大PD), 徳永恵梨子さん(TS), 日高満美さん(H20年度卒・久留米大医), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemical Communicationsにアクセプトされました
    「Topochemical synthesis and catalysis of metal nanoparticles exposed on crystalline cellulose nanofibers」
  • 2010.09.27
    定期進捗報告会(第6回・スタッフ)を開催しました
  • 2010.09.24
    定期進捗報告会(第6回・学生)&紙組飲み会@天神を開催しました
  • 2010.09.10
    経済産業省中小企業庁平成22年度戦略的基盤技術高度化支援事業の再委託先に採択されました
    「複合化樹脂薄膜多層成形技術を用いた迅速・高効率なバイオマーカー構造解析を実現する低ノイズ・高吸着性チップの開発」 受託課題 「複合化樹脂薄膜表面のナノ構造解析」
  • 2010.09.09
    紙組の成果がTHE GLOBEに掲載されました(総説)
    「ペーパー触媒の開発と環境・エネルギー・ものづくり」
  • 2010.09.04
    研究室旅行@阿蘇に行ってきました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2010.09.01
    古賀大尚君(東大PD)の論文がChemical Engineering Journalにアクセプトされました
    「One-step synthesis of gold nanocatalysts on a microstructured paper matrix for the reduction of 4-nitrophenol」

    横田慎吾君(京大SPD)が第53回森林資源科学セミナー(福岡・九州大学)で講演を行いました
    「高分子ナノ配向膜材料の構造と機能」
  • 2010.08.31
    古賀大尚君(東大PD)が第12回日本木材学会九州支部黎明研究者賞(論文部門)を受賞しました
    「金属ナノ粒子のオンペーパー合成技術の開発と応用」
  • 2010.08.30
    第17回日本木材学会九州支部大会(福岡)に参加しました

    紙組飲み会@大名を開催しました
  • 2010.08.27
    院試お疲れさま会@箱崎を開催しました
  • 2010.08.25
    王教授らと記念集合写真を撮りました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2010.08.24
    王飛教授, 李迅准教授, 池杏微博士(南京林業大学)が訪問されました
  • 2010.08.23
    定期進捗報告会(第5回)を開催しました
  • 2010.08.18
    江草静香さん(D3)の論文がJournal of Molecular Catalysis B: Enzymaticにアクセプトされました
    「Preparation and enzymatic behavior of surfactant-enveloped enzymes for glycosynthesis in nonaqueous aprotic media」
  • 2010.08.03
    メンバー写真&一言を更新しました
  • 2010.08.01
    奥谷友理さん(花王)の論文がChemCatChemに掲載されました
    「One-step lactosylation of hydrophobic alcohols by nonaqueous biocatalysis」
  • 2010.07.30
    定期進捗報告会(第4回)&紙組飲み会@博多を開催しました
  • 2010.07.21
    三浦晋君(M1)が第77回紙パルプ研究発表会若手優秀発表賞(ポスター発表)を受賞しました
    「ニッケルナノ触媒のオンペーパー合成とプロパン水蒸気改質による水素製造」
  • 2010.07.19
    生物資源化学BBQ大会を開催しました
  • 2010.07.15
    セルロース学会第17回年次大会(さぬき)に参加しました
  • 2010.07.11
    松山佳奈さん(東洋紡績), 山本浩己君(王子製紙)の論文が繊維学会誌にアクセプトされました
    「Highly sensitive sizing response induced by 2-bromination of fatty acids and their pairing with anchor sites formed on paper surfaces」
  • 2010.07.10
    第47回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました

    龍野大輔君(M1), 三浦晋君(M1)がポスター賞を受賞しました
    龍野 「逆ミセルを反応場とするヘテロ糖鎖修飾金ナノ粒子の合成とバイオアッセイ」(高分子・繊維化学)
    三浦 「ニッケルナノ触媒のオンペーパー合成と燃料電池用水素製造」 (無機化学)
  • 2010.07.09
    北岡准教授が高分子学会エコマテリアル研究会(東京)で講演を行いました
    「セルロースのナノバイオ材料研究」
  • 2010.07.02
    紙組メンバー写真を更新しました(メンバー紹介のページをご覧下さい)
  • 2010.06.30
    田中信生君(PD)が退職しました
  • 2010.06.29
    吉池由佳さん(M2)の論文がCarbohydrate Polymersに掲載されました
    「Preparation and cell culture behavior of self-assembled monolayers composed of chitohexaose and chitosan hexamer」

    田中信生君(PD), 吉山千春さん(TS)の論文がCarbohydrate Polymersに掲載されました
    「Self-assembly immobilization of hyaluronan thiosemicarbazone on a gold surface for cell culture applications」

    ナノファイバー学会第1回年次大会(東京)に参加しました
    古賀大尚君(東大PD)が第1回ナノファイバー学会最優秀ポスター賞を受賞しました
    「金属ナノ粒子/セルロースナノファイバーコンポジットの開発と触媒機能」
  • 2010.06.28
    奥谷友理さん(花王)が日本学生支援機構から特に優れた業績の認定を受けました
    「非水系酵素触媒反応による疎水性アルコール配糖体の一段階合成」
  • 2010.06.27
    生物資源化学中間発表(2日目)を行いました
  • 2010.06.25
    定期進捗報告会(第3回・スタッフ)&紙組飲み会@箱崎を開催しました
  • 2010.06.24
    生物資源化学中間発表(初日)を行いました
  • 2010.06.17
    第77回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました
  • 2010.06.16
    繊維学会2010年次大会(東京)に参加しました

    紙組東京同窓会(拡大版)@銀座を開催しました(参加者19人)
  • 2010.06.15
    古賀大尚君(東大PD), 石原裕丈君(旭硝子)の論文がJournal of Materials Scienceに掲載されました
    「NOx reduction over paper-structured fiber composites impregnated with Pt/Al2O3 catalyst for exhaust gas purification」
  • 2010.06.11
    北岡准教授がダイセル化学工業(株)総合研究所(姫路)で講演を行いました
    「セルロースらしさの材料研究」
  • 2010.06.01
    定期進捗報告会(第2回)を開催しました
  • 2010.05.31
    紙組の成果が高分子に掲載されました(総説)
    「セルロースの新しい機能化技術と応用」
  • 2010.05.28
    古賀大尚君(東大PD)の著書論文が掲載された「Silver Nanoparticles」(IN-TECH社)が発刊されました
    「On-paper Synthesis of Silver Nanoparticles for Antibacterial Applications」
  • 2010.05.25
    古賀大尚君(東大PD), 梅村裕可さん(TS)の論文がChemSusChemに掲載されました
    「In situ synthesis of platinum nanocatalysts on a microstructured paperlike matrix for the catalytic purification of exhaust gases」
  • 2010.05.19
    大規模試薬整理&大掃除を行いました(2日目)
  • 2010.05.18
    大規模試薬整理&大掃除を行いました(初日)
  • 2010.04.30
    定期進捗報告会(第1回)&新4年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2010.04.28
    古賀大尚君(東大PD)の総説が木科学情報に掲載されました
    「金属ナノ粒子のオンペーパー合成技術の開発と応用」
  • 2010.04.26
    吉池由佳さん(M2)が平成21年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    「キチン系糖鎖配向膜の創出とバイオインターフェース機能の発現制御」
  • 2010.04.16
    文部科学省特別経費事業 「産学官地域連携による水素社会実証研究」 の課題研究に採択されました
    「水素製造ペーパー構造体触媒の開発と実証」
  • 2010.04.15
    北岡准教授がCOST Strategic Workshop(オーストリア, ウィーン)で招待講演を行いました
    「Synthesis and bio-applications of carbohydrate-gold nanoparticle conjugates」
  • 2010.04.14
    田中信生君(PD), 吉山千春さん(TS)の論文がCarbohydrate Polymersにアクセプトされました
    「Self-assembly immobilization of hyaluronan thiosemicarbazone on a gold surface for cell culture applications」
  • 2010.04.13
    European Cooperation in Science and Technology (COST) Strategic Workshop(オーストリア, ウィーン)に参加しました
  • 2010.04.12
    トーマス研(BOKU, ウィーン)でクローズドセミナーを行いました
    「Recent advances in Kamigumi research」
  • 2010.04.08
    吉池由佳さん(M2)の論文がCarbohydrate Polymersにアクセプトされました
    「Preparation and cell culture behavior of self-assembled monolayers composed of chitohexaose and chitosan hexamer」

    古賀大尚君(東大PD), 石原裕丈君(旭硝子)の論文がJournal of Materials Scienceにアクセプトされました
    「NOx reduction over paper-structured fiber composites impregnated with Pt/Al2O3 catalyst for exhaust gas purification」
  • 2010.04.01
    平成22年度がスタートしました

    奥谷友理さん(花王)の論文がChemCatChemにアクセプトされました
    「One-step lactosylation of hydrophobic alcohols by nonaqueous biocatalysis」
  • 2010.03.31
    小川由紀子氏(特任助教), 谷川智洋さん(TS)が退職しました
  • 2010.03.25
    平成21年度九州大学卒業式・修了式が行われました
    地球森林科学コース・森林資源科学専攻学位記授与式&祝賀会@箱崎が開催されました
    生物資源化学研究室卒業・修了祝賀会@天神を開催しました

    古賀大尚君(学振PD)が平成21年度第4回九州大学大学院生物資源環境科学府賞を受賞しました
    「ファイバーネットワーク階層構造を有するペーパー担持型金属ナノ触媒の開発とエネルギー分野への応用」
  • 2010.03.23
    紙組歓送迎会@大名を開催しました
  • 2010.03.20
    江草静香さん(D3)がBOKU(ウィーン)の短期留学から帰国しました
  • 2010.03.19
    梅村裕可さん(TS)が第60回日本木材学会大会優秀ポスター賞を受賞しました
    「金属ナノ粒子のオンペーパー合成と高効率NOx還元に向けた触媒層デザイン」
  • 2010.03.18
    北岡准教授が第60回日本木材学会大会のウッドサイエンス・ミキサーで講演をしました
    「木材学の限界突破」
  • 2010.03.17
    第60回日本木材学会大会(宮崎)に参加しました
  • 2010.03.02
    コンテナラボが完成しました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2010.02.28
    マルチナさん(BOKU)の論文がJournal of Labelled Compounds and Radiopharmaceuticals に掲載されました
    「Synthesis of N-methylmorpholine N-(17O-oxide) and N-methylmorpholine 15N-(17O-oxide)」
  • 2010.02.10
    地球森林科学コース卒業論文発表会(2日目)が開催されました

    三浦晋君(B4),龍野大輔君(B4)が卒業研究を発表しました
    三浦 「ニッケルナノ触媒のオンペーパー合成とプロパン改質」
    龍野 「逆ミセルを反応場とする糖鎖修飾金ナノ粒子の合成とナノ構造制御」
  • 2010.02.09
    地球森林科学コース卒業論文発表会(初日)が開催されました
  • 2010.02.08
    紙組発表練習(卒論生)を行いました
  • 2010.02.05
    森林資源科学専攻修士論文発表会(2日目)が開催されました

    奥谷友理さん(M2)が修士研究を発表しました
    「非水系酵素触媒反応による疎水性アルコール配糖体の一段階合成」
  • 2010.02.04
    森林資源科学専攻修士論文発表会(初日)が開催されました
  • 2010.02.02
    古賀大尚君(学振PD),梅村裕可さん(TS)の論文がChemSusChemにアクセプトされました
    「In situ synthesis of platinum nanocatalysts on a microstructured paperlike matrix for the catalytic purification of exhaust gases」
  • 2010.02.01
    生物資源化学発表練習(卒論生・修論生)を行いました
  • 2010.01.26
    紙組発表練習(卒論生・修論生)を行いました
  • 2010.01.22
    紙組モツ鍋の会@赤坂を開催しました
  • 2010.01.15
    畦津章裕君(B3)が新しく紙組に加わりました(H22年度卒論生)
  • 2010.01.08
    生物資源化学中間発表(卒論生・修論生)を行いました

    江草静香さん(D3)がBOKU(ウィーン)に短期留学しました(3月20日まで)
  • 2010.01.06
    紙組の研究成果が読売新聞で紹介されました
    「排ガス浄化の“紙” 小型エンジンに採用へ」
  • 2010.01.01
    平成22年がスタートしました
  • 2009.12.28
    横田慎吾君(京大SPD),松山佳奈さん(東洋紡績),山本浩己君(王子製紙)の論文が繊維学会誌に掲載されました
    「Specific attraction at the carboxyl terminus of fatty acid/oxidized aluminum interface for the sizing appearance of fiber-network materials」
  • 2009.12.26
    生物資源化学研究室忘年会@中洲を開催しました
  • 2009.12.17
    古賀大尚君(学振PD)の著書論文が「Silver Nanoparticles」(IN-TECH社)にアクセプトされました
    「On-paper Synthesis of Silver Nanoparticles for Antibacterial Applications」
  • 2009.12.16
    小川由紀子氏(特任助教)の研究成果を特許出願しました
    「糖ラクトン−アゾベンゼン化合物およびその利用」
  • 2009.12.15
    古賀大尚君(学振PD)の第17回繊維・高分子若手研究者賞授賞式・受賞講演が第24回繊維学会西部支部講演会・見学会@大分にて行われました
    「金ナノ粒子のオンファイバー合成と低温CO酸化除去」
  • 2009.12.04
    田中信生君(PD)の歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2009.12.01
    田中信生君が新しく紙組に加わりました(博士研究員)
  • 2009.11.27
    江草静香さん(D3)が平成21年度優秀若手研究者海外派遣事業(特別研究員)に採択されました
  • 2009.11.21
    中間発表(2日目)&お疲れさま飲み会@箱崎を開催しました
  • 2009.11.20
    生物資源化学中間発表(初日)を行いました
  • 2009.11.12
    石原裕丈君(旭硝子)の論文がChemical Engineering Scienceに掲載されました
    「Paper-structured catalyst for catalytic NOx removal from combustion exhaust gas」

    紙組恒例焼肉の会@箱崎を開催しました
  • 2009.11.06
    「紙組の日」祝賀会@西中洲を開催しました
  • 2009.11.01
    本日は「紙組の日(3周年)」です

    マルチナさん(BOKU)の論文がJournal of Labelled Compounds and Radiopharmaceuticals にアクセプトされました
    「Synthesis of N-methylmorpholine N-(17O-oxide) and N-methylmorpholine 15N-(17O-oxide)」
  • 2009.10.30
    高知学芸高等学校(高知)の進学ガイダンスで「農学」の紹介をしました
  • 2009.10.28
    古賀大尚君が平成22年度日本学術振興会特別研究員PD(東京大学・磯貝研)に採択されました
    「ペーパー固定化イオン液体を均一系反応場とする新規構造体触媒の機能創出」
  • 2009.10.25
    2009 Busan-Gyeongnam/Kyushu-Seibu Joint Symposium on High Polymers(第14回) and Fibers(第12回)(鹿児島)に参加しました
  • 2009.10.22
    地球森林科学コース2年生歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2009.10.20
    第1回Federation of Asian Polymer Societies (FAPS) Polymer Congress 2009(名古屋)に参加しました
  • 2009.10.07
    3年生&徳永さん&本間さん歓迎会@中洲を開催しました
  • 2009.10.01
    ホームページをリニューアルしました
     
    古賀大尚君が日本学術振興会特別研究員PDになりました
    「ペーパー構造を非平衡反応場とする新規な構造体触媒材料の機能設計」

    本間太一氏(花王)が新しく紙組に加わりました(共同研究員, C班)
  • 2009.09.25
    古賀大尚君(D3)が博士(農学)の学位を早期取得しました
    「Paper-Structured Nanocatalyst Composites with a Hierarchical Fiber-Network Architecture for Energy Applications (ファイバーネットワーク階層構造を有するペーパー担持型金属ナノ触媒の開発とエネルギー分野への応用)」
  • 2009.09.18
    古賀大尚君(D3)の論文がJournal of Materials Scienceに掲載されました
    「Influence of a fiber-network microstructure of paper-structured catalyst on methanol reforming behavior」
  • 2009.09.16
    第58回高分子討論会(熊本)に参加しました
  • 2009.09.12
    研究室旅行@別府に行ってきました(アルバムのページをご覧下さい)
  • 2009.09.01
    徳永恵梨子さんが紙組に帰ってきました(TS, C班触媒実験担当)
  • 2009.08.28
    院試お疲れさま&古賀大尚君の学位取得おめでとう会@箱崎を開催しました
  • 2009.08.18
    古賀大尚君(D3)の論文がJournal of Materials Scienceにアクセプトされました
    「Influence of a fiber-network microstructure of paper-structured catalyst on methanol reforming behavior」
  • 2009.08.11
    横田慎吾君(京大SPD),大田剛史君(凸版印刷)の論文が繊維学会誌に掲載されました
    「Preparation of cellobiose-conjugated polyacrylamide and its interaction with a cellulose matrix for papermaking application」
  • 2009.08.09
    千手諒一先生(生物資源化学研究室の前身の木材化学工学講座初代教授・九州大学名誉教授)が永眠されました(享年97歳)
  • 2009.08.07
    谷川智洋さん歓迎会@箱崎を開催しました
  • 2009.08.04
    古賀大尚君(D3)の学位請求論文公開講演会を開催しました
    「Paper-Structured Nanocatalyst Composites with a Hierarchical Fiber-Network Architecture for Energy Applications (ファイバーネットワーク階層構造を有するペーパー担持型金属ナノ触媒の開発とエネルギー分野への応用)」
  • 2009.08.03
    谷川智洋さんが新しく紙組に加わりました(TS, B班生化学実験担当)
  • 2009.07.29
    横田慎吾君(京大SPD),松山佳奈さん(東洋紡績),山本浩己君(王子製紙)の論文が繊維学会誌にアクセプトされました
    「Specific attraction at the carboxyl terminus of fatty acid/oxidized aluminum interface for the sizing appearance of fiber-network materials」
  • 2009.07.15
    古賀大尚君(D3)の論文がJournal of Materials Chemistryに掲載されました
    「On-paper synthesis of Au nanocatalysts from Au(III) complex ions for low-temperature CO oxidation」
  • 2009.07.11
    第46回化学関連支部合同九州大会(北九州)に参加しました

    古賀大尚君(D3)が第17回繊維・高分子若手研究者賞(ポスター賞)を受賞しました
    「金ナノ粒子のオンファイバー合成と低温CO酸化除去」
  • 2009.07.03
    吉池由佳さん(M1)がセルロース学会第16回年次大会ポスター賞を受賞しました
    「キチン系糖鎖配向膜の調製とバイオインターフェース機能」
  • 2009.07.02
    セルロース学会第16回年次大会(札幌)に参加しました
  • 2009.07.01
    石原裕丈君(旭硝子)が日本学生支援機構から特に優れた業績の認定を受けました
    「ペーパー構造体触媒の開発と燃焼系排出ガス中のNOx還元機能」
  • 2009.06.30
    第76回紙パルプ研究発表会(東京)に参加しました

    紙組東京同窓会@有楽町を開催しました(参加者15人)
  • 2009.06.28
    ホームページをリニューアルしました
  • 2009.06.24
    横田慎吾君(京大SPD),大田剛史君(凸版印刷)の論文がBioResourcesに掲載されました
    「Adsorption of cellobiose-pendant polymers to a cellulose matrix determined by quartz crystal microbalance analysis」
  • 2009.06.21
    久原由有子さん送別会@箱崎を開催しました
  • 2009.06.18
    古賀大尚君(D3),梅村裕可さん(TS)の論文がApplied Catalysis B: Environmentalに掲載されました
    「Paper-structured fiber composites impregnated with platinum nanoparticles synthesized on a carbon fiber matrix for catalytic reduction of nitrogen oxides」
  • 2009.06.17
    科学技術振興機構(JST) 平成21年度シーズ発掘試験A(発掘型)に採択されました
    「金属ナノ粒子のオンファイバー界面合成による新規触媒材料の開発」
  • 2009.06.15
    久原由有子さん(TS, C班CFD担当)が退職しました
  • 2009.06.10
    第7回International Paper and Coating Chemistry Symposium(カナダ, ハミルトン)に参加しました
  • 2009.06.08
    マルチナさん送別会(その2)@六角堂を開催しました
  • 2009.06.06
    マルチナさん送別会(その1)@箱崎を開催しました
  • 2009.05.27
    石原裕丈君(旭硝子)の論文がChemical Engineering Scienceにアクセプトされました
    「Paper-structured catalyst for catalytic NOx removal from combustion exhaust gas」
  • 2009.05.15
    紙組集合写真を更新しました(メンバーのページをご覧下さい)

    紙組中間発表会とお疲れ飲み会@天神 with アジマンさん(九工大)を開催しました
  • 2009.05.12
    古賀大尚君(D3)の論文がJournal of Materials Chemistryにアクセプトされました
    「On-paper synthesis of Au nanocatalysts from Au(III) complex ions for low-temperature CO oxidation」

    科学研究費補助金若手研究(S)に採択されました
    「ナノ構造化糖鎖素子を介した機能糖鎖集密化バイオマテリアルの創出」
  • 2009.05.11
    江嵜慶君(三井物産)の論文がBiomacromoleculesに掲載されました
    「Preparation of lactose-modified cellulose films by a nonaqueous enzymatic reaction and their biofunctional characteristics as a scaffold for cell culture」
  • 2009.05.08
    マルチナさん歓迎会@吉塚を開催しました
  • 2009.05.07
    マルチナ オピートニックさん(D3@BOKU, オーストリア)が研究室にやってきました(6月9日まで)
  • 2009.05.05
    古賀大尚君(D3),梅村裕可さん(TS)の論文がApplied Catalysis B: Environmentalにアクセプトされました
    「Paper-structured fiber composites impregnated with platinum nanoparticles synthesized on a carbon fiber matrix for catalytic reduction of nitrogen oxides」
  • 2009.05.01
    江草静香さん(D3),田中京子さん(H17年度卒)の論文がJournal of Materials ChemistryのHot Paperに選ばれました
    「Surface modification of a solid-state cellulose matrix with lactose by a surfactant-enveloped enzyme in a nonaqueous medium」
    Biomaterials: http://www.rsc.org/Publishing/Journals/jm/HotArticles.asp
  • 2009.04.28
    奥谷友理さん(M2)が平成20年度九州大学学生後援会学術研究賞を受賞しました
    「生体機能糖鎖の非水系酵素合成と新規バイオマテリアルの創出」
  • 2009.04.25
    横田慎吾君(京大SPD),大田剛史君(凸版印刷)の論文が繊維学会誌にアクセプトされました
    「Preparation of cellobiose-conjugated polyacrylamide and its interaction with a cellulose matrix for papermaking application」
  • 2009.04.21
    古賀大尚君(D3)の論文がJournal of Materials Chemistry 19巻15号の表紙を飾りました
    In situ synthesis of silver nanoparticles on zinc oxide whiskers incorporated in a paper matrix for antibacterial applications」
    DOI: http://dx.doi.org/10.1039/b905400f

    財団法人日本板硝子材料工学助成会平成21年度(第31回)研究助成に採択されました
    「金属ナノ粒子のオンペーパー合成による新規ナノハイブリッド触媒の開発」
  • 2009.04.16
    バイオサイエンスとインダストリー4月号に解説が掲載されました
    「セルロース系ナノ薄膜の構造構築と機能開発」
  • 2009.04.10
    紙組新人歓迎会@大名を開催しました
  • 2009.04.02
    科学研究費補助金挑戦的萌芽研究に採択されました(若手研究(S)採択のため辞退)
    「結晶性セルロースナノファイバーを足場とする金属ナノ触媒の界面合成と触媒機能設計」
  • 2009.04.01
    平成21年度がスタートしました